各機関の役割・協力事項

各機関の役割・協力事項について

教育機関

・スマートコントラクト関連の技術や知識を身に付けるための教育手法に関し、参画校が教育を実施する場合を想定し意見を頂戴する。
・教材開発にあたっての教材の使い勝手等に関し意見を頂戴する。
・参画校を対象として実証授業を行い教授法に関する検証と教材の改善点を明らかにする。
・参画校で教育プログラムの導入・実施をご検討いただく。
・参画校において教育プログラムの普及方法についてご検討いただく。
・大学は、本事業で開発する教育プログラムを大学に導入する場合を想定し意見を頂戴するとともに普及することを目的として実証講座の実施協力を依頼する。

企業

・スマートコントラクト関連技術者の人材ニーズに関する情報をご提供いただく。
・国内調査に関する先進的な取り組みを行っている企業をご紹介いただく。
・海外調査に関する先進的な取り組みを行っている国や開発業者等の情報をご提供いただくことおよび企業をご紹介いただく。
・教材内容についての情報をご提供いただく。
・具体的なサンプル事例やソースコード等をご提供いただく。
・評価基準作成に関する社内評価等の情報をご提供いただく。
・講師の紹介や場合によっては当該人材の派遣等の協力をお願いする。
・その他、当該技術に関する全般的な情報をご提供いただく。

団体

・県内 IT 企業に関するスマートコントラクト関連技術者の人材ニーズに関する情報をご提供いただく。
・国内調査に関する先進的な取り組みを行っている企業をご紹介いただく。
・海外調査に関する先進的な取り組みを行っている国や開発業者等の情報をご提供いただくことおよび企業をご紹介いただく。
・教育プログラムの検証協力していただける企業をご紹介いただく。
・各団体内での教育プログラムの普及をお願いする。

行政機関

・本事業に関連する行政施策等に関する情報を提供いただく。
・本事業の普及促進に関する情報のご提供と助言をいただく。

タイトルとURLをコピーしました